動物にも食育を

動物が家族と同じ存在であるという考えは今や特別なことではありません。衣食住まで人と同じように暮らしています。可愛い洋服や機能的な洋服、専用の部屋、ドライフードだけでなく、ウェット、セミモイスト、手作りの食事やデザート。

これだけ動物が家族として考えられている中、動物への食育はまだまだ考えられていません。

「食育」とは、様々な経験を通じて、「食」に関する知識と、バランスの良い「食」を選択する力を身に付け、健全な食生活を実践できる力を育むことです。

出典:政府広報オンライン

動物は本来様々な経験を通じて食に関する知識を本能的に持っていたと考えられます。しかし飼育環境下にある動物はその食育をはかることは飼い主にしかできません。

実際に飼い主全てが食に関する知識を持って、バランスのいい食事を与えるということはとても難しいことです。そこで、

  • 食に関する知識を「マッサンのキャットフードの学校」
  • バランスの良い食を「マッサンペットフーズ」

で、動物、まずは猫の食育、健全な食生活を実践できるのではないかと考えたことが始まりです。

そのスタートがロニーキャットフードであり、今後更に猫の食育をはかることに注力し、知識の共有や商品の開発を行っていきたいと考えています。

全ては猫の健康と幸せのために

また、必ずしも弊社のキャットフードがいいというわけではなく、世の中にある素晴らしいキャットフードから皆様の愛猫にとって最良の選択ができるようご支援させていただければと考えています。

ロニーキャットフードはそれら素晴らしいキャットフードのひとつとなるように開発を行いました。

全ては猫の健康と幸せのために、数ある選択肢の中から飼い主と猫の両方が納得し、両方にとって素晴らしいキャットフードやグッズが見つかることを祈っています。

ページ上部へ戻る